リネージュ イシルロテ(旧ベガ)サーバーで活動するプリのつぶやき

4

フジロック2018


しちがつ にじゅうはちにち きんよーび。
姫があしたから「ふじろっく」に行くらしく、クラハンをおやすみしていました。


きょうはクラハンでかざんに行きました。
とちゅうでフェニックスにあいました。
たおすのに15分くらいかかりました。
つよいなーと思いました。

※この日記は冒頭一行以外はリカントさん本人が執筆しています。

ここから本編


ハイ、ここから本編。
今年も参戦してきましたフジロックー!!

台風直撃か!?と言われていたものの、なんと前日になって台風の進路が急カーブ。
なんとか新潟に直撃は免れた!いやっほーい。

と、思ったよね。

やはり台風とフジロックはセットでした。

現場の様子は下記にまとめられていますので、興味のある方はどーぞ!
フジロックのテントサイト 台風の影響でテントが飛ばされ叫び声や悲鳴 #台風12号 #fujirock – NAVERまとめ

いやーね、フジロック行き始めて6~7年?ぐらいで、暴雨のフジロックは昨年も含め経験していたんですよ。
フジロックは雨が当たり前みたいな感じですし。

でも今年めちゃんこひどかったのが暴風!
上記まとめにあるように、暴風によりテントが吹っ飛ぶまたは崩壊するところがあちこちにw


私も毎年恒例でテント泊でしたが、風があまりに強すぎてテントがボッコンボッコンなるんですよねw
テントの中で端っこにいると、誰かがテントを外側から蹴ってるみたいなかんじで布(壁?)が内側にべっこーん!となるので、手で押さえるのに必死。

中に人がいれば吹っ飛ぶことはありませんが、ポールが折れたりして崩壊するパターンもあるので、寝ながら「ああ、崩壊するのも時間の問題かな……」と思ってなかなか寝付けず。
夜中に何度かペグを打ち直したのも良かったのか、我が家はなんとか崩壊せず朝を迎えました。

こんなに風が強かったのは数年ぶりだったと聞きましたが、それよりひどかったのが「伝説の第一回フジロック」
現在は苗場スキー場で開催されていますが、最初は山梨県富士天神山スキー場だったんですね。
初回のフジロックは台風直撃でまぁ悲惨(そして2日目は中止)になり、今や伝説に。

フジロッカーは皆さん強いので、台風が直撃しても乗り切る精神を持参してきているでしょうがw

そんな感じで今年も荒れました。
それでも毎年行っちゃうフジロック。


食べたものはこんな感じ!
フジロックは、フェスの中でも食べ物が美味しいことで有名です。


2日目の夕方は、越後湯沢駅前の行きつけの飲み屋に。

苗場にいるあいだに、翼やシャイボーイが心配しつつちょこちょこ連絡くれてたんですけど

わたし「雨より風がひどくてテントが吹っ飛びそう」
翼「風リングつけろ。リンド鎧貸そか?」

テントに風耐性つけたいわー。

そんな感じで今年も楽しいフジロックでした!
ではまた来年!

はるた • 2018年7月29日


Previous Post

Next Post

Comments

  1. ぴか 2018年7月31日 - 2:12 AM Reply

    かの伝説的野外フェス、ウッドストックも雨でグチャグチャだったそうで。‌
    野外フェスは雨降ってなんぼでしょ(笑)

    • はるた 2018年8月2日 - 2:06 PM Reply

      ウッドストックの写真や映像をみると、あれだけの規模での雨とかどんだけ悲惨なんだろうとw‌
      フジロックは山だから天候が変わりやすいってのもあるねー

  2. 2018年7月31日 - 11:16 AM Reply

    CELEBRATING 20 YEARS IN YAZAWA‌
    に見えるのはわたしだけか

    • はるた 2018年8月2日 - 2:07 PM Reply

      わたしもちょっと思ってたw‌
      IN YAZAWAっておかしいけどw

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *